掲載プランNo.1!フィットネスクラブ・ジムのフランチャイズ(FC)プランのオススメや比較を検索・問い合わせができるサイトです。

フットサルポイント

FUTSAL POINT

JFC株式会社

-

広い場所や本格的な競技場でなく、テニスコート大くらいの敷地でプレーできるフットサルは、学生や社会人も男女問わず気軽に参加できるチームスポーツとして人気が拡大しています。 いまや、競技人口200万人を越えるメジャースポーツで、根強いサッカー人気とともに、今後も更なる拡大が見込まれています。 当社では中村俊輔選手との共同プロジェクト”Shunsuke Park”を始め、全国の FUTSAL POINT直営店で得たノウハウを活かし、フランチャイジーの皆様とともに日本一のフットサル・チェーンを目指しています。ぜひ、私たちと一緒にフットサル場を経営してみませんか!

ビジネスモデルの特徴

1. フットサルコートの広さと建設費用

コート一面の大きさは、国際試合の場合、横18m~20m、縦38m~42mとなっていますが、国内の民間コートの場合、約15m以上 x 約25m以上の広さがあればプレーが可能です。後は、受付やクラブハウス、それに必要に応じて駐車場を整備することになります。

諸条件により異なりますが、コート3面の一般的な屋外施設では建設費用(人工芝、防球ネット、クラブハウス、各種什器備品など)として大体6,000万円~8,000万円が目安となります。屋根付や屋内施設にする場合は、建物の建設費用が加わります。

2. 土地の有効利用をお考えの皆様へ

ご自分や企業でお持ちの遊休地の有効活用をお考えであれば、ぜひ一度当社にご連絡ください。 フットサル施設としての立地調査を行い、最適なプランをご提案いたします。 また、不動産収入をご希望の方には、施設運営を希望するオーナーとのマッチングも行い、お客様のニーズにお答えします。 フットサル施設運営は、事業として魅力であるだけでなく、地域社会貢献としても意義のある活動です。 ぜひ私たちと一緒に、付加価値のある事業をご検討ください。

3. 初心者も歓迎!

最適な状況で開業できるよう、経験豊富なスーパーバイザーが早くからオーナー様をサポート、開業後も一緒に運営を考えて行きます。また店長向けには店舗業務に必要な知識・技能をじっくりと身に付けていただけるように研修制度をご用意しておりますので、経験がなくても安心して開店を迎えられます。

契約内容・開業資金

契約期間
5年
契約タイプ
ロイヤリティータイプ
ロイヤリティー
加盟契約金
契約更新料
1人当り研修費
研修期間の目安
独立開業が可能な地域
テリトリー制度
その他備考

本部想定の標準モデル

標準モデル備考
開業資金(目安)
6,000万円 - 8,000万円
初期投資想定回収期間
店舗面積
店舗立地
坪単価
開業資金内訳

本部想定の標準収益モデル

応募対象・本部サポート詳細

募集対象者
開業前サポート
開業後サポート

FC本部情報

会社名
JFC株式会社
企業理念
本社住所
事業内容
代表者
設立
資本金
従業員数

FC募集ご連絡先

部署名
スポーツ事業部
担当者
電話番号
03-5419-7563
営業時間
定休日
会社HP
http://www.jfcsv.co.jp/fc/
Eメール

このページをシェアする