掲載プランNo.1!フィットネスクラブ・ジムのフランチャイズ(FC)プランのオススメや比較を検索・問い合わせができるサイトです。

パデル

PADEL

株式会社Padel Asia

-

Padel Asiaは国内唯一のパデルの専業会社です。パデルコートを設立した際の地域や環境に合わせた集客、イベントの企画・運営、スクールプログラム、パデル関連商品の仕入れなどパデル施設運営に必要なサポートをワンストップで提供します。 パデルはとても魅力的なスポーツです。しかし、コートを作るだけではなかなか思うように集客できない場面もあります。Padel Asiaは、FCに加盟いただいた皆様と一緒に、パデルというスポーツを周知し、人を集め、楽しんでいただき、定期的に来場いただくための仕組みづくりをしていきます。パデル事業に参入したいけど、どのように運営して良いかわからないという方はお気軽にお問合せください。

ビジネスモデルの特徴

1. パデル事業の魅力

本場のスペインでは、テニスの4倍もの競技人口を持つパデル。パデルコートは小さなスペースでコート設置が出来るので、ビジネス的側面から考えても魅力が多く、15年程前から爆発的に広がりを見せています。他スポーツと比較すると、テニスコート1面分のスペースには、パデルコートを2面、フットサルコート1面分のスペースにはパデルコートを3面作ることが出来ます。また、パデルはエンターテインメント性が高く、老若男女が楽しめるため、顧客層が厚いことも特徴です。パデルを通じてコミュニティ(人が集う場)をつくることができます。

契約内容・開業資金

契約期間
契約タイプ
ロイヤリティータイプ
ロイヤリティー
加盟契約金
契約更新料
1人当り研修費
研修期間の目安
独立開業が可能な地域
テリトリー制度
その他備考

本部想定の標準モデル

標準モデル備考
開業資金(目安)
初期投資想定回収期間
店舗面積
店舗立地
坪単価
開業資金内訳

本部想定の標準収益モデル

応募対象・本部サポート詳細

募集対象者
開業前サポート
開業後サポート

FC本部情報

会社名
株式会社Padel Asia
企業理念
本社住所
東京都千代田区神田佐久間河岸78-3
柴田ビル2F
事業内容
1:パデル施設の運営
2:パデル関連商品の輸入・販売
3:フランチャイズ事業
4:その他パデル事業に関わる事業全般
代表者
玉井 勝善
設立
2015年10月1日
資本金
1,750万円
従業員数

FC募集ご連絡先

部署名
担当者
電話番号
03-4455-7527
営業時間
定休日
会社HP
http://www.padelasia.jp/business
Eメール

このページをシェアする